ここからコンテンツ
ホーム > 活動情報を探す > 『梅雨の合間のグラウンドゴルフ大会』

カテゴリー別
社会教育 福祉 災害救済 スポーツ 国際交流 自治会・町内会
環境保全 まちづくり 文化・芸術 シニアライフ 子供 その他
登録団体募集中
助成金情報
イベントカレンダー
モバイルサイト

活動情報


『梅雨の合間のグラウンドゴルフ大会』
最終更新日:令和元年6月13日
投稿団体
利根町老人クラブ連合会
活動情報
内容

利根町老人クラブ連合会(いきいきクラブ利根)令和元年度第15回グラウンドゴルフ大会を開催しました。

先週梅雨入りしたばかりの不安定な天候の中で、会場整備はなんとかできたものの、大会を予定していた11日(火)は前日からの雨によるグラウンドコンディション不良のため変更を余儀なくされ、三上新会長をはじめ役員はもちろんのこと、この大会を楽しみにしている会員の皆さんもとても気を揉んだことと思います。それでも、日頃の皆さんの行いが如何に良いのかを物語るように、順延された6月13日(木)を梅雨の合間としてはとても爽やかな天気の中で迎えることができました。

開会式では、公務ご多用にもかかわりませず、佐々木喜章利根町長と船川京子利根町議会議長からご祝辞を戴いただいた後、始球式にも参加いただきありがとうございました。

9時からはいよいよ順延の影響で少し人数は減ってしまったものの、当日参加者116名がA組からC組に分かれて、1番ホールから8番ホールをスタートし、試合が開始されました。梅雨のこの時期、草が伸びるスピードは速く、9日に刈り込んだグラウンドゴルフ場のコンディションはとても重く悪戦苦闘の連続でしたが、やはり普段から練習に余念のない皆さん方は、和気あいあいと楽しくプレイしているようでした。重いコンディションもそれを克服して、スコアも30台が13人と皆さんさすがのプレイぶりでした。今回個人の部の優勝、準優勝はいずれも女性で、利根町の女性の強さを改めて思い知らされた大会でした。昼食をはさんで、午後には余ったホールインワンの賞品を目指して、ホールインワン大会が開催されました。スコアに不満の残った方々も、ホールインワンを目がけて再びエンジンがフル回転していました。最後に、次回の大会にも皆様が元気に参加していただけることを心よりお待ちしています。

今大会の成績は以下のとおりです。

(団体・男性の部)

 優 勝:早尾台さわやか会

 準優勝:布川台クラブ

 3 位:しらさぎクラブ

(団体・女性の部)

 優 勝:プラチナ会

 準優勝:羽中カンナクラブ

 3 位:しらさぎクラブ

(個人の部)

 優 勝:外丸聡子さん(プラチナ会)

 準優勝:宮本とみさん(ちどり会)

 3 位:斉藤喜三郎さん(しらさぎクラブ)

 4 位:若泉薫さん(布川台クラブ)

 5 位:佐藤保男さん(早尾台さわやか会)

 6 位:渡邉信夫さん(プラチナ会)

※個人の部の優勝から6位までの方々は、10月に那珂総合公園で開催される第24回いばらきねんりんスポーツ大会に、利根町代表として出場していただきます。がんばってください

関連書類

入賞された6名の皆さん県大会でもがんばってください‼
イベント(活動)の様子
団体男子の部優勝 早尾台さわやか会の皆さん
団体男子の部準優勝 布川台クラブの皆さん
団体男子の部3位 しらさぎクラブの皆さん
団体女子の部優勝 プラチナ会の皆さん
団体女子の部準優勝 羽中カンナクラブの皆さん
団体女子の部3位 しらさぎクラブの皆さん
大会長挨拶をする いきいきクラブ利根三上正芳新会長
佐々木喜章利根町長による挨拶
船川京子利根町議会議長による挨拶
町長と議長による始球式に続いていよいよ試合開始です


ページの先頭へ