ここからコンテンツ
ホーム > 団体紹介 > 利根フレッシュタウン栄寿会

カテゴリー別
社会教育 福祉 災害救済 スポーツ 国際交流 自治会・町内会
環境保全 まちづくり 文化・芸術 シニアライフ 子供 その他
登録団体募集中
助成金情報
イベントカレンダー
モバイルサイト

団体紹介


利根フレッシュタウン栄寿会
最終更新日:令和元年5月24日
ホーム イベント 募集情報 サービス情報 活動報告

利根フレッシュタウン栄寿会
設立年月日
昭和56年 7月 1日
代表者名
髙橋 武夫 (会長)
連絡担当者名
髙橋 武夫 (会長)

連絡先
住所 〒300-1622 利根町布川454-142
TEL 0297-68-6339
FAX
E-mail
URL

団体詳細

会員数
68名(平成31年4月1日現在)
会員の年齢層
60代~90代
会費等
年額 3,000円
主な活動地域
利根フレッシュタウン自治会館
活動日・時間帯
各部単位で週1回 または月1回の活動 全体での活動は月1回
活動分野
【福祉】 福祉全般
【災害救援】 防災・地域安全全般
【スポーツ】 スポーツ全般
【環境保全】 環境全般
【文化・芸術】 文化・芸術全般
【シニアライフ】 シニアライフ全般
活動内容
会員相互の親睦融和を図り、教養を高め常に健康を保持し明るく豊かな生活を送る事を目的とする。  ① 会員の出来る仕事を見つけ、社会の一員として能力に応じた社会活動を行う   ② 適当なリクレーションを行う  ③ 毎月会員全員による月例会を開き、会員相互の親睦を図ると共に、行事その他についての意見の交換を行い会の発展に努める  ④ その他福祉増進の為の諸活動を行う  ⑤ 各種対外団体との交流活動への参画
私たちの紹介
 栄寿会は素晴らしい会員に恵まれスポーツ、芸能、ボランティア活動等の実績が高く評価され数々の表彰を受賞しています。
==部活動の紹介==
・手品クラブ ・歌謡クラブ ・民謡を唄おう会 ・グラウンドゴルフクラブ ・ゲートボールクラブ ・輪投げクラブ ・詩吟クラブ ・南京玉すだれクラブ ・こざくら会 ・華踊(はなよう)クラブ ・花壇委員会 ・がってん隊 ・交通見守り隊
==対外団体への参画活動==
 ・利根町老連活動への参画
 ・利根フレッシュタウン自治会活動への協力
会員募集
 利根フレッシュタウンに居住する満60歳以上の者にて組織し、満60歳に達した者は自動的にこの会に加入する資格を得る。

新着情報


活動紹介

『町民表彰式』が開催されました

1123日(日)午前1030分から利根町役場多目的ホールにおいて、『町民表彰式』が開催され、地域の活性化などに取り組まれ、今後より一層の活躍が期待される団体として功労表彰(団体)12団体、町政の発展に尽力され、今後より一層の活躍が期待される個人の方として功労表彰(個人)16名、町政の発展に寄与された方として町政功労表彰36名、優秀な成績により町の名声を高め、今後より一層の活躍が期待される方として町民表彰5名が、船川京子利根町議会議長ご臨席のもと、佐々木喜章利根町長から表彰状を授与されました。

利根フレッシュタウン栄寿会は、10年以上前から利根っ子公園内の花壇に毎年季節に応じた花を植え付け、管理を行い、近隣の方々や公園を訪れた方々の憩いの場として提供していることなどが高く評価され、功労表彰(団体)の栄誉をいただきました。

また、栄寿会員の石川崇之さんは、茨城県ボランティアUD.(不法投棄)監視員としての活躍が評価され、功労表彰(個人)の栄誉をいただきました。

更に、栄寿会ゲートボールクラブの今野司郎さんと今野寄子さんご夫妻は、第74回国民体育大会ゲートボール競技において優秀な成績を収めたことから、町民表彰の栄誉をいただきました。

皆さん佐々木町長から表彰状を受けた後は受賞者同士の会話に花が咲き、とても和やかな雰囲気の中で楽しいひと時を過ごすことができました。最後に、受賞者全員で記念撮影を行い、今後、ますます皆さんのご活躍を確信して表彰式が終了しました。

令和元年度利根フレッシュタウン「三世代交流会」を開催しました

令和元年1123日 利根フレッシュタウン「栄寿会(老人クラブ)と「子ども会育成会」とのふれあい会を開催しました。
 この活動は、例年11月の下旬を中心に毎年一回開催しており、今回も昨年に続いて老人クラブのメンバーと子ども達に加えて、子供たちのお母さんたちの3世代交流によりゲームや演芸などを通じて、地域内の老人と子ども達との懇親を図ることを目的としています。更に、今回も利根フレッシュタウンの自治会役員の皆さんにも参加していただき、地域のみんなでの三世代交流会を目指しました。
 「栄寿会」25名、子ども会21(子ども:小学生15名、保護者6)、自治会役員5名に参加いただき、全体で51名で行われました。
9時から15時まででその内容は、


1. 昼食にみんなで食べる豚汁づくり
  子ども達にも豚汁の具材のカットなどに参加してもらい、お母さんたちと栄寿会員がサポートして作り上げました。

2. ゲーム

     今回も、11月という寒い時期のゲームということで、自治会館内で出来るゲームで熱戦を繰り広げました。

  1. 輪投げ

  2. パターゴルフ

  3. トイレットペーパー運び(ビニール袋に入って滑りやすいトイレットペーパーを一度に何個運べるかを競うゲーム)

  4. 今年、新たに手作りのゲームを目指し、割箸鉄砲を子ども達に割箸と輪ゴムだけで割箸鉄砲作りを体験してもらい、作った割箸鉄砲で的を当てて得点を競うものです。

3. 昼食
  子ども達とその親御さん、栄寿会メンバー、自治会の役員さんたちがいっしょに豚汁とおにぎりをテーブルを挟んで
 いただきました。日ごろ接触のない子ども達と「おかあさん」「おじいちゃん」「おばあちゃん」と共に、食事をする
 機会に遇えてみんな楽しそうでした。豚汁を何度もお代わりする子もいて、みんなで食べるお昼ごはんにとても満足し
 ているようでした。食事のあとには、午前中に行った「輪投げ」「パターゴルフ」「トイレットペーパー運び」「割箸
 鉄砲」ゲームの成績発表と「金」「銀」「銅」メダルと賞品の授与を行い、賞品をもらった子ども達はとても嬉しそう
 でした。

4. オリンピックビンゴゲーム

  毎年実施している変わりビンゴですが、今回は5つのテーブルに分かれて、来年開催される東京オリンピックに関連し
 て、オリンピック競技名と参加国名をビンゴカードに書き込み、最初にオリンピックの競技名、次にオリンピック参加
 国名をお母さんたちが発表していく形で楽しみました。子どもたちが盛り上がっていたのは言うまでもありませんが、
 子ども達以上に栄寿会の皆さんが大変盛り上がっていました。

5.マジック&華踊クラブによる踊り披露
  「栄寿会」の手品クラブメンバーによるマジックショーには、子ども達も参 加してその妙技に拍手喝采でした。ま
 た、華踊クラブによる踊りの披露にも子ども達に喜んでいただきました。

6. 子ども達とお母さんたちによる「パプリカ」の披露

  栄寿会メンバーの演技披露のお返しとして、子ども達とお母さんから「パプリカ」が披露され、その踊りを見て栄寿
 会の皆さんもそのパワーをいただき、盛大な拍手喝采とアンコールをしていました。

7. お礼の詞

  栄寿会・子ども会育成会・子ども代表から、感謝の言葉と来年もまた会いましょうと述べられ、更に参加者全員にお
 土産が手渡され、楽しい三世代交流会が閉会となりました。

活動紹介の一覧を見る


ページの先頭へ